六本木で働く20代は、賃貸にお金をかけてでも近隣地域に住むことが判明!

こんにちは。部屋さがしマガジンのietty magazineです。六本木といえば、国際色豊かな歓楽街でありながら、高層ビルが立ち並ぶオフィス街でもあります。六本木ではたらく読者の方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は六本木で働く20代のために、「オフィスまで通いやすい人気の地域のまとめ」をランキング形式でご紹介。iettyのデータベースを分析した結果、「賃貸物件にお金をかけている人が多い」傾向が見えてきました。

※この記事では、賃貸情報サイトiettyの会員で「六本木で働いている」と回答した384人のうち、今後「住みたい」と答えた地域を集計してランキング化しています(有効回答率96.9%)

第9位 六本木から10分足らずでこの落ち着いた雰囲気 祐天寺

六本木から電車で10分ちょっとの距離ながら、落ち着いた雰囲気が魅力の祐天寺。toile de liberteなどのおしゃれな隠れ家カフェもあり閑静な住宅街が広がる祐天寺は、女性の一人暮らしにもオススメの街です。そんな祐天寺でオススメの物件はこちら。

MODULOR祐天寺 303

MODULOR祐天寺-303
オートロック付きなので女性が安心して住めるお部屋です。祐天寺徒歩5 分8.7万円20.96㎡

祐天寺駅から徒歩5分でアクセスは抜群。近くにはスーパーや薬局はもちろん、病院もあります。ワインレッドの扉がお洒落でお部屋の細部までこだわりたい社会人にぴったり。

↓この物件の詳細や、似た物件をもっと見る↓

第8位 都会の真ん中で緑あふれる毎日が過ごせる 代々木

代々木にはお隣の新宿や原宿のような派手さはありませんが、代々木VILLAGEといったオシャレなお店や明治神宮、新宿御苑といった緑豊かな場所もあり、都心のオアシスみたいな街です。改札を出ると、フラッと立ち寄れるカフェが点在しており、ただ街をぶらぶら歩くだけでも充実した時間になること間違いなし!代々木の良いところを楽しむのにもってこいな物件はこちら。

ドルチェ代々木 202

ドルチェ代々木-202 2
宅配ボックス付きなので、仕事などで帰りが遅くなりがちな方におすすめです。JR中央・総武線代々木徒歩3分8.7万円23.9㎡

代々木駅まで徒歩3分という近さが魅力です。大江戸線利用で六本木までも近く、北参道、南新宿駅など複数の駅が利用できるのもポイント。お部屋は木のぬくもり感じられる暖かい色味のフローリングです。TVモニター付きのオートロックや宅配ボックスも完備。初めての一人暮らしデビューにはぴったりの物件です。

↓この物件の詳細や、似た物件をもっと見る↓

第7位 いつまでも少年の心を忘れない大人のための街 渋谷

若者の街というイメージが強い渋谷ですが、高級住宅街も隣接していて落ち着いた面も持ち合わせています。駅前の109やPARCOといった商業施設から、徒歩9分という少し奥まったところに位置している神谷町。しかし、麻生太郎さんなどの大物有名人が住んでおり、多数の外国大使館が立っている、知る人ぞ知る街なのです。最近、お洒落なギャラリー・カフェが点在する神山町商店街は「奥渋」(おくしぶ)と呼ばれ、徐々にその知名度を上げています。大人の隠れ家を探しているなら今がチャンス! 外観からしてエッジの効いている、NHKホールすぐ横のこだわりのお部屋はこちら。

ルーエ渋谷神山町 802

駅からは少し歩きますが、渋谷とは思えない静かで落ち着いた環境が魅力です。JR山手線渋谷徒歩9 分13.8万円29.8㎡

3駅7路線利用可能という驚きの便利さ! 六本木にはバスで通うのが便利です。お洒落なピンクのラインが入った外観で、誰が見ても一発で発見できます。ピアノなど音の出る楽器についても相談可能。ウォークインクローゼット付なので、収納にも困りません。住むお部屋にはこだわりたい!という方におすすめです。

↓この物件の詳細や、似た物件をもっと見る↓

第6位 平日も休日もストレスフリーな生活が送れる 学芸大学

住宅街として人気の学芸大学ですが、実はお洒落なカフェが多く、芸能人や流行に敏感な人が足繁く通っている地域です。カフェで買ったコーヒーを片手に休日を楽しめる、プライベートの空間を大切にできるおススメ物件はこちら。

FLEG学芸大学 401

東急東横線学芸大学 徒歩8 分15.2万円43.9㎡

ペット可のデザイナーズマンションです。バルコニーが二か所あり、窓が大きく光がたくさん入るような形になっています。仕切りのドアが格子のデザインになっていてお部屋全体のアクセントに!真っ白なお部屋を探している人には間違いなし。女性に嬉しい独立洗面台付きのお部屋です。

↓この物件の詳細や、似た物件をもっと見る↓

第5位 ハイクラスで落ち着いた空間を堪能できる 広尾

国際的でハイクオリティな街として有名な広尾。六本木へは電車で3分、歩いていくことももちろん可能です。40か国以上の大使館があり、日本の中の外国といってもいいほどいろいろな国の人が住んでいるため、様々なニーズにこたえられるよう飲食店や公共施設、医療サービスなども充実していて安心した生活を送れます。そんな洗練された生活を希望する人におすすめのお部屋はこちら。

レジディア広尾Ⅱ 0205

レジディア広尾Ⅱ-0205 (1)
東京メトロ日比谷線広尾 徒歩7分9.3万円20.5㎡

広さは20平米とあまり広くはないですが、ペット相談可なのは嬉しいポイントです。オートロック、宅配ボックスなど便利な設備も付いているので、満足度は高いお部屋です。

↓この物件の詳細や、似た物件をもっと見る↓

第4位 トレンディーでハイソな歴史ある場所 麻布十番

江戸時代には大名の武家屋敷が並び、現在でも高級住宅街として名高い麻布十番。老舗の良店だけでなく、オシャレで最先端の店も多くそろっており、何をするにも事欠かない街です。有名な麻布十番祭りなどのイベントが充実しているのも魅力的。そんな街で暮らしたい人におすすめのお部屋はこちら。

ルーブル南麻布 301

都営大江戸線麻布十番 徒歩11 分11.7万円30.7㎡

麻布十番へは徒歩11分。白金高輪へは徒歩4分。黒の大理石の玄関を抜けると木のぬくもり感じられるフローリングの廊下が続いています。ベランダの窓から入る日の光は部屋全体を明るく照らしてくれます。

↓この物件の詳細や、似た物件をもっと見る↓

第3位 大人のための小粋な秘密基地 中目黒

都心なのに、祐天寺とはまた違った、どことなくゆったりとした雰囲気の中目黒。
東急ストアやライフといった便利な量販店がありながらも、目黒川沿いにはオシャレな店や手頃な値段の飲食店が見つかります。満開の桜と青の洞窟を散歩がてら堪能できるのは中目黒に住む人ならではの特権です。中目黒で余裕のある大人の生活をしてみませんか?

プライムアーバン中目黒Ⅱ 708

プライムアーバン中目黒Ⅱ-708 (1)
東京メトロ日比谷線中目黒 徒歩2 分12.8万円27.3㎡

ガラス張りのエントランスは夜にはライトアップされ更にスタイリッシュになります。1Rながらも、お風呂は足を伸ばせる広々タイプで独立洗面台のため狭いと感じることは少ないでしょう。お部屋にはカウンターが2箇所付いており、景色を眺めながらご飯を食べることができるとてもロマンチックな雰囲気を演出することができます。iettyでは芸能関係者はもちろん、流行に敏感なクリエイターから人気の物件です。

↓この物件の詳細や、似た物件をもっと見る↓

第2位 ナチュラルなのに格好良さ際立つ街 恵比寿

住みたい街ランキング堂々1位の恵比寿は、街全体が洗練された都会の雰囲気。飲食店豊富な恵比寿なら、毎日のごはんにも困りません。駅前の飲食店のバラエティの豊かさは言わずもがなですが、徒歩10分圏内は隠れ名店が軒を連ねているので、休日は名店探しを楽しめます。

ブリックプレイス 101

ブリックプレイス-101 恵比寿 (1)
東京メトロ日比谷線恵比寿 徒歩8分15.9万円40.0㎡

恵比寿スカイウォーク出口から徒歩4分のウッド×コンクリートの調和したデザイナーズマンションです。フローリングの床とコンクリート打ちっ放しの壁が絶妙で、壁一面使ったウォークインクローゼットや仕切りのガラス扉などこだわり抜いたお部屋です。iettyでは男女両方から人気の物件で、六本木の某ビル勤務者からのいいね!が多かった、これぞモテ部屋、早い者勝ちといった物件です。

↓この物件の詳細や、似た物件をもっと見る↓

第1位 特別感のある街で始める新しいライフスタイル 六本木

六本木ヒルズや東京ミッドタウンをはじめとするスタイリッシュなビルが立ち並ぶ六本木。一流レストランから世界各国の小料理店まで色々なお店が軒を連ねており毎日の食事が充実するのはもちろん、美術館や映画館といったアートな空間を味わえるのもまた魅力的だと思いませんか?そんな六本木でおすすめの物件はこちら!

六本木エムケイアートレジデンス 309

都営大江戸線六本木 徒歩4分15.2万円29.67㎡

所在地は、六本木7丁目という文化のクロスポイントです。白を基調とした落ち着いた大人のための空間です。ピクチャーレール付きでスピーカーを買えば本格的なホームシアターを楽しむことができます。会社に行くまでの朝の時間や、帰ってきてからの夜の時間どちらも大切にしたい人から注目を集めています。

↓この物件の詳細や、似た物件をもっと見る↓

いかがでしたか?
少し高めの物件が多いですが駅近で広く、六本木で働く20代にオススメな物件はたくさん転がっています。ぜひ検討してみてください!

画像出典:https://www.flickr.com/photos/129161182@N06/