【必見!】日本の美術展史上最も豪華なフェルメール展開催中!

こんにちは!ietty magazine編集部です!

突然ですが、こちらの画をご存知でしょうか?

出典:西洋絵画美術館

そうです!この謎に満ち溢れた美しい少女の画、
有名な、「真珠の耳飾りの少女」です!
この画は、バロック期を代表するネーデルランド連邦共和国の画家であったヨハネス・フェルメール(1632-1675)の作品です。

そんなフェルメールの展覧会が、今、東京上野の上野の森美術館で開催されているのをご存知ですか?
今回は、そんなフェルメール展の魅力についてたっぷりとご紹介いたします!

上野に住んで芸術に囲まれよう!仲介手数料50%OFF!お部屋探しはietty

そもそもフェルメールってどんな人?

 

View this post on Instagram

 

#フェルメールトリビュート展 A4ケント紙 #色鉛筆画 #フェルメール自画像 #画家 #coloredpencil #vermeer #portrait #artist

Hideo Inoueさん(@pc33hide)がシェアした投稿 –

名前は有名な「フェルメール」。
十分今の世にも知れ渡っている画もたくさんありますが、フェルメール自身について知っている方は少ないかもしれませんね。

ヨハネス・フェルメールはバロック期を代表する画家の一人で、本名はヤン・ヴァン・デル・メール・ファン・デルフトといいます。
21歳から画家として活動をはじめ、物語画家として画家を始めましたが、その後人々の日常を題材とする風俗画家へと転向していきます。
しかし、彼の画で残っているのは35点と言われるほどとても少ないのです。

フェルメールは結婚したのち、15人の子が生まれます(うち4人は夭折)。
フェルメールの作品には娘や妻など、身の回りの女性をモデルとして書いている絵が多く、同じ女性をモデルにして画を書き続け、美しく成長していく様を残した作品もあるようです。

フェルメールは43歳の若さで没すると、次第に忘れられていきますが、19世紀ごろになって、再評価されるようになり、世界的に屈指の画家として人気を集めています。

フェルメール展の魅力!

そんなフェルメールの展覧会が現在日本で開催中!
気になるその魅力をご紹介します!

日本美術展史上最大のフェルメール展!

現存数はわずか35点といわれているフェルメールの作品ですが、今回はそのうち9点が東京にやってきています

フェルメールの作品がここまで一度に来日することは今までにも無かったし、今後あるかもわかりません…!
それほどすごいことなのです!!

「牛乳を注ぐ少女」「手紙を書く少女」「ワイングラス」「赤い帽子の娘」等、多くの傑作が集まっています。

フェルメールの作品たちは、特設のフェルメール・ルームで一堂に会します。

無料で音声ガイドが聞ける!

なんと!音声ガイドを無料で貸し出しているのです!

せっかく日本にきたフェルメールの作品です。隅から隅まで味わいたいですよね。
この音声ガイドは、名画の鑑賞のポイントや画に隠されたエピソード、画家たちのトリビアなどを紹介してくれます

その音声ガイドのナレーションを務めるのは、女優の石原さとみさん。これがまたなんとも心地よいナレーションなんです!

これでフェルメールを120%、いや200%楽しむことができますね!

長時間待たずに済む!

世界的に人気の画家の展覧会を行うと、人が殺到して、なかなか美術館の中に入れない…!ということもありますよね。

しかし!このフェルメール展は「日時指定入場制」。

 

View this post on Instagram

 

時間が出来たのでフェルメール展見に来ました。 #芸術の秋 #上野の森美術館 #フェルメール展

さいとうエミさん(@site310)がシェアした投稿 –


指定された入場時間枠の中で入場をするというシステムをとっているので、入場で長く待つ、ということがなくなるのです。
また、退場時間は決まっていないので、一度入場すればあとはゆっくりと画を鑑賞することができます。

入場券は当日会場でも購入することができます!

フェルメールだけじゃない!17世紀オランダ絵画の傑作も50点展示!

この展覧会、フェルメールだけではないんです!

オランダの17世紀、フェルメールと同時代の絵画を合わせた約50点も展示されています
もちろん、音声ガイドもつき、黄金時代と称される17世紀オランダ絵画を味わいつくすことができます

 

View this post on Instagram

 

#上野 、#国立西洋美術館 本館。 ヤン・ステーン。 「村の結婚」。 17世紀、#オランダ絵画黄金時代 の#風俗画 の代表的画家。 農民の絵、とりわけ農民の結婚の場面をよく描いた。 画家のかたわら居酒屋経営もやってたそうで、呑ん兵衛を描くのがやたらと上手かったりする。 2017/06/03 Tokyo, Ueno, the National Museum of Western Art, the main building. Jan Steen. “Village Wedding” Representative painter of genre paintings of the “Dutch Golden Age Painting” in the 17th century. He often painted the farmer ‘s paintings, especially the farmer’ s marriage scene. It seems that he had been doing pub management at the same time as an artist, so he was very good at painting drinker #japan🇯🇵 #tokyo🇯🇵 #ueno #uenopark #NMWA #nationalmuseumofwesternart #museum #jansteen #holland🇳🇱 #village #marriage #wedding #farmers #drinkers #genrepainting #dutchgoldenagepainting #art🎨 #painting🎨 #greatmaster #oldmaster #ヤンステーン #西美 #上野公園

koztakaさん(@koztaka)がシェアした投稿 –

フェルメール展の詳細

みなさん!気になってきましたよね?!フェルメール展!
ここで、フェルメール展の詳細をご紹介いたします!

■展覧会名:フェルメール展 Making the Difference:Vermeer and Dutch Art

■期間:2018年10月5日(金)~2019年2月3日(日)

■時間:9:30~20:30 ※1月1日(火・祝)〜2月3日(日)は9:00〜20:30(入場は閉館の30分前まで)

■会場:上野の森美術館 〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2

■アクセス:JR上野駅 公園口より徒歩3分、東京メトロ・京成電鉄 上野駅より徒歩5分

■TEL:0570-008-035(オペレーター対応:9:00~20:00)

HPフェルメール展

フェルメール展へ行こう!

 

View this post on Instagram

 

#フェルメール展 #牛乳を注ぐ女 #上野の森美術館 #上野恩賜公園 #芸術の秋 #芸術女子気取ってみたけど

浜崎ひろ奈さん(@hamasaki.hirona3310)がシェアした投稿 –


今回のフェルメール展は、現存されているフェルメールの作品35点のうち9点が一気に来日する今までの日本の美術展史上最大の展覧会です!

開催期間は2019年2月3日まで!
こんなにも豪華な展覧会は今後あるかどうかもわかりません。

この機会に、ぜひ上野の森美術館に足を運んでみてはいかがでしょうか?

上野に住んで芸術に囲まれよう!仲介手数料50%OFF!お部屋探しはietty

【関連記事】
上野駅は一人暮らしにおすすめ?家賃相場、買い物スポット情報まとめ
上野の賃貸が人気な理由3選。住みやすさは?治安はいい?
ミニシアターや名画座の魅力満載!映画好きにはたまらない都内の街特集
【本好き必見】仕事帰りにも行ける!平日22時までやってる 都内の図書館まとめ

 

あなたにぴったりなお部屋
iettyで見つけよう!

iettyを使うと

\ お引越し予定日61日前まで /

人工知能からの提案

あなたの希望条件に合った物件をAIが見つけ出します。 本格的な検討段階までに、希望条件や相場観を固めましょう。

人工知能からの提案

\ お引越しまで60日を切ったら /

経験豊富な営業マンからの提案

AIの提案に加えて、不動産のプロがご提案します。気に入ったお部屋を内見に行きましょう。

お部屋探しのプロからの提案

ご利用無料!さらに仲介手数料50%OFF