チャットだと不安?そんなことありません!iettyアプリの内見までの流れを一挙大公開!

こんにちは!ietty magazine編集部です!

iettyアプリでお部屋探しをしているという方、いらっしゃると思います!
iettyアプリについての詳細はこちらの記事をご参照ください。
首都圏の賃貸物件の仲介手数料50%OFF!自分のタイミングでお部屋探し!チャットならではのメリットが沢山、iettyの使い方

でもお部屋って、実際に内見しないと決められないですよね…?
チャットで接客をしているiettyだからこそ、「内見ってどうやるの…?」と不安に感じている方もいるかもしれません。

ということで今回は、iettyアプリからの内見方法についてお話します!
これを読めばiettyアプリでの内見までの流れは一通り網羅できます!

読んでも分からなかった点や不安な点は、気軽にアドバイザーにチャットしてみてくださいね!

内見評価から内見までの流れ

ということで早速、iettyアプリでの内見評価から実際に内見するまでの流れをみてみましょう。

①内見するボタンを押す

②内見したいお部屋の最新の空室状況をアドバイザーがチェックしてくれる!

③内見日決定

④待ち合わせ場所、時間、担当者の連絡先等が送られてくる

⑤内見日当日

また、内見について抑えておきたいポイントが3つあります。

内見予約をしても物件を押さえたことにはならない

「内見予約」はあくまでも内見の予約です。
人気の物件はすぐに埋まってしまうことが少なくないので、そこに物件を決めてしまいたい場合は早めに内見するのがおすすめ

すぐに内見できなくても先に押さえられる物件もある

また、まだ居住中であったり建築中の物件は内見ができません
しかし、その際には内見よりも先にお部屋を押さえられる場合もあるのです。

内見日が決まったら当日見ることができる他の候補も提案してくれる

どうせ内見するなら、1つだけではなく一度に何件か見ておきたいですよね。
iettyでは内見日が決まり次第内見日当日まで希望の条件内で他にも見られるお部屋を紹介してくれるので、希望のお部屋を一度に内見できます!

ここまで読んでいただければiettyの内見についてのお話は大方掴めたと思っていただいて大丈夫です!
お忙しい方、早く内見をしたい方はこのままiettyアプリに行って提案された物件を確認し、「内見する」を押してみましょう

徒歩0秒の不動産屋さんで好きな街に引っ越そう♪お部屋探しは仲介手数料50%OFFのiettyにお任せ!

内見までの流れをもっと詳しく!

1.「内見する」ボタンを押す!

気に入ったお部屋が見つかったら、まずは「内見する」ボタンを押しましょう
あらかじめ「お気に入り」ボタンで気に入ったお部屋をストックしておいて、その中でもお気に入りのお部屋を5件くらい「内見する」の評価に付け替える形がおすすめです!

2.最新の空室情報をアドバイザーがチェック!

いいお部屋は数日でお申し込みが入ってしまうことも……。
おとり物件ゼロのiettyでもタイムラグでお申し込みが入ってしまっていることもございます
もちろん、「内見する」のボタンを押していただければ最新の空室状況をアドバイザーが管理会社に電話して確認してくれます!

①申込が入ってしまっていた場合
 ┗残念!でもいいお部屋はいつも流動しています。
他のお部屋を候補としてご検討いただくか、理想のお部屋が埋まってしまった場合は、
「似たお部屋はありませんか?」とチャットしていただければアドバイザーが類似物件を探してくれます
 

②まだ人が住んでいる物件だった場合
┗賃貸物件は住んでいる人が退去する予定になったときから募集がはじまります。
そのため「内見する」ボタンを押しても、すぐには内見できないこともあります
ちなみに、退去前のお部屋は「先行申込」や「先行契約」できる物件もございます!
先行申込まだ退去が完了していない物件や新築で完成前の物件に申し込むこと。退去を待たずに入居審査まで行うことにより仮予約ができます。1番手で仮予約ができればあとは安心。
退去が完了したら内見してみて、気に入ればそのまま契約!
先行契約先行申込とほぼ同じです。ただひとつ違うのが、申込を入れるとキャンセルはできないということ。退去を待たずに契約まで進みます。
 

③退去が完了していたお部屋だった場合
すぐに内見できます!都合の良い日にちに内見しましょう!
 ただ、すでに退去が完了しているお部屋は仮予約ができません。
 お部屋の申し込みは先着順なので、なるべく早いタイミングで内見するのがオススメ

3.内見当日までの流れ

内見日決定

内見日が決まったら、内見日までアドバイザーが厳選してほかにもみれるお部屋がないか探してくれます
希望に合うお部屋はすべて紹介してくれるので、この機会に一緒に内見してしまいましょう

内見日前日

内見日の前日になったら、チャットで待ち合わせの場所と案内してくれる営業マンの名前と電話番号が送られてきます
待ち合わせの場所は基本的には物件のエントランス前!どの物件を最初に見るかは、内見予定の物件をすべて効率よく回れるようにアドバイザーが考えてくれます!
もちろん、「駅から物件にひとりでたどり着ける自信がない….」というときは「最寄り駅待ち合わせでもよいですか?」とチャットしてみましょう!
すると、最初に見る物件の最寄り駅の改札で待ち合わせができます!

内見日当日集合

iettyで人気なのはカフェスタートや恵比寿の店舗スタートです!
実際に営業マンと直接エリアや条件について相談しながらほかにも候補の物件がないか調べることができます
1日でよいお部屋を確実にゲットしたい場合は、カフェや恵比寿スタートにする方が多いです!

まとめ

「iettyアプリでの内見までの流れ」についてご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

今回ぜひ覚えていただきたい点は下の3つです!

内見予約をしても物件を押さえたことにはならない

すぐに内見できなくても先に押さえられる物件もある

iettyでは内見日が決まったら当日見られるほかの候補も提案してくれる

iettyアプリの特徴は、なんといっても自分でお部屋探しをしないところ!
希望条件を伝えて待つだけでアドバイザーが条件に沿ったお部屋をチャットで提案してくれます。
まさに徒歩0秒の不動産屋さんですね!
→iettyについてはこちら

しかし、チャットだからこその不安もあると思います。
内見についてもそのうちの1つになりますよね。

今回の記事で、その不安を少しでも解消できていたら幸いです…!
この記事を読んでも分からなかった部分や不安な点は、お気軽にチャットにてアドバイザーまでお問合せくださいね!

徒歩0秒の不動産屋さんで好きな街に引っ越そう♪お部屋探しは仲介手数料50%OFFのiettyにお任せ!

▼関連記事▼

首都圏の賃貸物件の仲介手数料50%OFF!自分のタイミングでお部屋探し!チャットならではのメリットが沢山、iettyの使い方

内見に失敗しないためのコツ!必要な持ち物と見るべきポイント

【女性向け】これで営業マンも怖くない!賃貸物件の内見のときにドヤ顔できる心強いセリフ4つ