【金欠でも防音対策!】お金がかからない防音対策10選

下の階から騒音クレーム!どうしよう?

やっほー!いえってぃだよ!

賃貸暮らし。実は賃貸物件の中には古い物件も多くて、日々騒音や防音に悩んでいる人もいるよね。

下の階から騒音クレーム!どうしよう?

足音をなんとかしたいけどお金がない!

手軽にできる防音対策を知りたいー!

今回は上記のような人のために「お金がなくてもできちゃう防音対策」をおしえるよッ!

お金がなくてもできる賃貸住みの防音対策10選

1:スリッパを履く

賃貸防音対策
スリッパを履くと足音が吸収されるよ!

厚めのスリッパを履くとよりGOOD。

2:イスの足にフェルトを活用

賃貸防音対策

フェルト
(出典:Amazon

イスの足裏には音が響かないよう、安価なフェルトを貼ろう。床も傷つかず一石二鳥!

3:コンポの下に柔らかい布を敷く

賃貸防音対策
コンポを使って音楽を聴く場合は、コンポの下に柔らかめの布を敷こう。

タオルを敷くだけで下への騒音がかなり解消されるらしいよ!

4:壁際にテレビやコンポを置かない

賃貸防音対策
(出典:photozou.jp

隣の家側の壁に、テレビやコンポを置くのは避けよう。壁を伝って音が響きやすくなっちゃう。

もし壁側にテレビを置きたいときは、壁から50cm以上距離を取るのがオススメッ。

5:壁際に本棚やタンスを置く

賃貸防音対策
隣の家側の壁に本棚タンスを置くのもオススメ。本棚やタンスが音をシャットダウンしてくれるからねッ。

本棚やタンスの中に物を詰めてある状態だと防音効果がアップするよ!

6:洗濯機の下に防音ゴムを敷く

防音ゴム
(出典:Amazon

洗濯機は振動が下の階に響いてしまうよね。

防音ゴムを洗濯機の下に敷くことで振動音が抑えられるよ!(ちなみに防音ゴムは100均でも売っています)

7:襖や扉に隙間テープを使う


(出典:store.shopping.yahoo.co.jp

襖や扉の音が下に響いているかも……!

そんなときは、襖や扉などに隙間テープを貼ればOK。隙間テープがクッションとなって音が吸収されるよッ。

8:早朝、夜間は窓を閉める

window-229368_640
お隣さんの睡眠を妨げないように、早朝と夜間は窓を閉めるといいかも。(暑い日は難しいだろうから、気候によって調節してね)

友達を家に招くときも、声のボリュームによっては騒音となることも……!

もし友達が大勢家に来ることになったら、窓は閉めるのがマナーだねッ!

9:段ボールを壁や床に貼りつくす

img01
(出典:gigazine

最終手段!それでも騒音のクレームがくるなら、段ボールを壁や床に貼りつくしてみようッ!

10:卵パックを使う

賃貸防音対策
段ボールだけじゃ物足りない!」なんていう人には究極系!壁一面に卵パックを貼ってみようッ。

凸凹が音の反射を弱めて、吸収してくれるよ!

アドバイス!

何かを壁に貼るときは賃貸でも使用可能な「剥がせる”のり”」を使おう!

詳しくは「自分好みの壁紙の部屋に住みたい!賃貸でも出来る壁紙カスタマイズの極意(事例20個付き)」の『2:するっと剥がせる壁紙専用の”のり”を使う』の部分を参考にしてねッ!

おわりに

今回は「お金がなくてもできる!賃貸住みが知っておきたい防音対策10選」を紹介しましたッ!

クレームが来たときはビックリするかもしれないけれど、真摯に対応して、それでも音が響くのであれば、今回の記事のようにお部屋を工夫してみるのも手だよ。

お金がない!」と言って何もしないよりは、自分から行動を起こして何かの対処しておくことをオススメするよ。

大家さんだって、常日頃から対策していればいざというときに味方になってくれるハズだから。

賃貸暮らしで防音対策に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてね。

ばいちゃ~!