【恐怖】性犯罪から身を守るために一人暮らし女性が賃貸住宅でやっちゃいけないNG行動7つ

やっほー!いえってぃだよッ!

突然だけど一人暮らし女子のみんな、防犯対策は大丈夫?
今女の子を狙う性犯罪が増えているんだって。

女性の一人暮らしは危険がいっぱい。

今日はレディのみんなが安心して生活できるように、性犯罪から身を守るとっておきの対策を教えちゃうよ!いえってぃってば紳士☆

▼関連記事

【一人暮らしの女性はチェック】東京で暮らす女性のための賃貸物件の選び方ポイント6つ

女性がはじめて一人暮らしをするならココがおすすめ!東京の治安のいい区ベスト10

女性の性犯罪は身近なところで起こっている!

性犯罪?強制わいせつ?……私には関係ないし、大丈夫!
友達とか周りの人でも、そんな事件聞いたことないし……

上記のようにみんな油断してない?

でも、性犯罪は身近なところに潜んでいるんだ。
「私は大丈夫」と思って油断しているほど、犯人に狙われやすいんだよ!

帰宅途中や自宅で襲われるケースが多い!

性犯罪※平成25年度強制わいせつ発生状況(参考:警視庁ホームページ

被害がいちばん多い時間帯は夜23時~1時の間。
帰宅途中の道路や、マンションアパートなどの中高層住宅で狙われる女性が増加してるんですッ。

ちなみに、犯人たちのマンション・アパートへの侵入方法は主に次のような3つの例があるよ。

・「下の階のものですが、水漏れしてますよ!」と言ってドアを開けさせる
・施錠忘れでドアや窓から侵入
・過去に付き合ったことのある恋人が合鍵を作り侵入

……ひいいいッ!恐ろしいッ!

一人暮らし女性がやっちゃいけないNG行動7つ

普段の何気ない行動が、性犯罪を起こしてしまうきっかけになってしまうかも。まずは犯人に隙を見せないように、下記のことに気をつけてみよう!

1:音楽を聴いて歩いている

女性賃貸
音量を上げて音楽を聴きながら歩いていると、後ろからの気配に気づけないことも……!性犯罪で多いのが女性が背後から襲われるケース。

音楽を聴いたまま暗い夜道を歩くなら、音楽の音量を下げるなどの対策をしておこうッ。車が後ろから来たときも避けられるし、大音量で音楽を聴いて歩くのは危険しかないんだ。

2:歩きながら携帯電話やスマートフォンを利用

スマートフォン
「ながら」歩きは犯人に隙をみせていますッ!

携帯電話・スマートフォンを使用して歩いている女性は、性犯罪に狙われやすいよ。なぜなら、襲われてもすぐに反応できないからッ。夜道での「ながら」歩きは控えよう!

3:どんなときもミニスカとハイヒール

ハイヒール
露出の多い服は犯人を刺激してしまうし、ハイヒールはいざというときに逃げにくいッ!
帰りが遅くなることがわかっている日は、パンツスタイルやローヒールで出掛けるのもオススメ!

4:いつも同じコンビニで公共料金を支払う

公共料金
いつも同じコンビニで公共料金を払う行為は一人暮らしの女性だと気づかれて狙われやすいよ!
たまにはコンビニを変えるなど、近所に住む一人暮らし女性だと勘付かれないような努力してみよう。

公共料金の支払いは、なるべく口座引き落としにするなどの手段も有効ッ!

5:帰宅してもしばらくドアを開けっ放し

ドア
帰宅して、ドアを閉めずに靴を脱いだりしてないッ?一瞬の隙に、不審者が侵入してしまうことも……!ブルブル
帰宅して部屋に入ったら、スグにドアを閉めて鍵をかけるのが基本!

6:表札を出す

苗字
フルネームで表札を出していると、「女性の一人暮らしです」と不審者に隙を見せているのと同じ!

フルネームでの表札はなるべく出さないようにしよう!

7:郵便受けに鍵がついていない

郵便受け
郵便受けに入ったダイレクトメールを抜き取って、他人の個人情報を売っている人もいるんだって!
鍵がついていない郵便受けの場合は、小さい南京錠を購入して取りつけようッ。

賃貸でもOK!今すぐ手に入れたい防犯グッズ5つ

手頃な価格で手に入って、賃貸のお部屋でも使えちゃう防犯グッズを集めてみたよ。
チェックしてみてね~!

1:ガラス用防犯フィルム

防犯フィルム
(出典:Amazon
窓ガラスをたたき割って侵入されないように、ガラスにフィルムを貼っておこう!
防犯だけではなく、地震が起こったときのガラス飛び散り防止にもなるんだよ。

2:窓用防犯アラーム

アラーム
(出典:Amazon
窓に取り付けておくと、外から侵入されたときに大音量で警報が鳴り響くよッ。
取り付けもカンタン!

3:盗聴・盗撮機発見センサー

盗聴器センサー
(出典:Amazon
スイッチを押しながら、盗聴器や盗撮機のありそうな場所に近づくと、電波を感知して教えてくれるよ。

新しい物件に引っ越してきたときは、この「盗聴・盗撮機発見センサー」を活用して盗聴されてないか確認するのもGOOD!

4:屋外用センサーライト

センサーライト
(出典:Amazozn
玄関前や窓の外など、灯りがなくて暗い場合は自分で取り付けちゃおう。
泥棒と痴漢は明るいところが苦手らしいからね。

5:窓サッシ用補助ロック

窓ロック
(出典:Amazon
窓のロック、実はカンタンに開けられちゃうらしいッ。
補助用の鍵も取り付けて、念には念を入れておこう!

防犯のための賃貸選びのポイント!

これから引っ越す予定のある人は、防犯設備ができるだけ充実したアパートやマンションを選びたいよねッ。

防犯を重視するときの、賃貸物件選びのポイントを教えちゃうよ!

オートロック付き

エントランスに オートロックがついていて、居住者以外は建物内に入れない物件がベスト! オートロックつきの安心感から、部屋の施錠忘れをしてしまう人も多いので注意してねッ。

鍵はワンドア・ツーロックが基本!

鍵が1つしかついていない物件は、大家さんに頼んでツーロックに付け替えてもらうのもオススメ。ピッキングに強いディンプルキーなどを選ぶとさらにGOOD!

警報機・監視カメラ付きの物件

万が一のときに、警報機やエントランスなどに監視カメラがついていると安心だねッ。

女性向け物件の選び方は他にもいろいろあるから過去記事もチェックしてね!

自分の身は自分で守ろう!

犯罪は忘れた頃にやってくる……かも
たくさん防犯対策をしても、いちばん大切なのは自分の身は自分で守れるように考えておくこと。

性犯罪やストーカーは、一歩間違えると命の危険につながることも!
もし被害に遭ったら早めに警察に相談したり、防犯ブザーを持ち歩いたりしようね。

ひどい例だと家を特定されて、帰り道で待ち伏せされてしまうことも。

危険を感じたら、ゼッタイ一人で悩まずに相談してねッ!
防犯は自意識過剰なくらいがちょうどいいんだよッ!

対策をバッチリして、楽しい賃貸一人暮らしライフを送ってね~!

関連記事

一人暮らしを始めるまでにかかる費用と毎月の生活費はいくら?【東京都内編】

大阪で初めての一人暮らし!治安や費用に関する不安解消します

iettyでお部屋探しをするメリットは?

遠方でも大丈夫。
不動産に来店する必要はないので遠方の方でもスムーズに物件探しができます。
不動産屋に行く時間がない。
23時までチャットで相談できるので遅い時間でも物件探しができます。
電話がくるのが困る。
登録後、電話がかかってくることはないのでご安心ください。